サーチエンジン
廃人供の為の裏BLOG ─ 管理人は全員病気 ─ [2008/07/15]同性愛者について
 
■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■ユーザータグ

画像 コスプレ ロリ 洋ロリ 雑記 ニュース 画像まとめ ローゼンメイデン 外人さん   コピペ アニメ 後姿 咲-saki- スク水 壁紙 パンツじゃないから恥ずかしくないもん ストライクウィッチーズ ストパン ストウィチ 翠星石 清澄 東方 クリスマス ランカ・リー C.C. 詳細キボンヌ コードギアス 動画 マクロス 蒼星石 きらっ 博麗霊夢 霊夢 金糸雀 真紅 巫女 エヴァンゲリオン さくら 虹嫁 ディナー 二次嫁 晩餐  アクセス解析 サンタ 水銀燈 ひだまりスケッチ ハヤテのごとく! 魔法少女リリカルなのは コメで解決 まきます ヴィータ 苺ましまろ 着物 浴衣 雛苺  アメジョ 原村和 きらきー ホモ 伊吹萃香 双子 薔薇水晶 デコ娘 宮永咲 雪華綺晶 眼鏡  お知らせ 銀ちゃん  汎用人型決戦兵器 ゼロの使い魔 ばらすぃ 三千院ナギ 片岡優希 サキさん 喪女 ゾンビ 兎塚エイジ Ruu ネタ画像 情熱 NELERLOID 竹井久 ipod 北条沙都子 うにゅー ヱヴァンゲリヲン アスカ ひぐらしのなく頃に JOJO 眼帯 ナギ ヤンデレ ジョジョの奇妙な冒険 式波 けいおん! AA 涼宮ハルヒシリーズ 龍門渕 長門 そうは言っても例えば・・・ 風越女子 秋山澪 澪ちゃん キャラ弁 ローゼン 鶴賀 

■フリーエリア

現在の閲覧者数:

■FC2カウンター

■最近のコメント
■LINK
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
[2008/07/15]同性愛者について
ボクはプチ銀燈のブログ~どうでもいいじゃん?そんなことッ!!!~を見にいってるわけですが 昨日の今日はお祭りらしいね。 の記事内でホモやらゲイの定義について語っていたのでそれについてのお話
先に言っておきますが広義・狭義的には完全に正しいとは限りませんのでご注意を


 まずはゲイ・レズビアンについて
ゲイとはいわゆる男性同士の同性愛者のこと 語源としては陽気などを表すgayから来ていると言われている
一方レズビアンは女性同士の同性愛者 語源はギリシャのレスボス島 この島に住む女性の詩人が女神に対する寵愛の歌を詠んでいたことに因む
どちらも同性愛者(ホモセクシュアル)であり俗称である また実際には同性愛にも多くの種類があると考えられるがその点については後述

次にホモセクシュアル・バイセクシュアルについて
そもそもホモセクシュアル・バイセクシュアルについては同性愛者・両性愛者を治療・研究対象として見た時の定義である セクシュアル(sexual)とは性を表し、ホモ(homo)は同一・バイ(bi)は2を表しており命名は学術的な意味づけから来ている この時に前述のゲイ・レズビアンと違いホモセクシュアル・バイセクシュアルのヒトが男性であるか女性であるかは問題にならない 両性愛者は同性のことも性愛の対象とするが一般にはバイセクシュアルはホモセクシュアルには含まれない またゲイまたはレズビアンであると言えるかは両者が俗称であることからも厳密には決め難い なお現在ホモセクシュアル・バイセクシュアルは治療の対象とされていない

以上がゲイ・レズビアン・ホモセクシュアル・バイセクシュアルの定義である ホモセクシュアル・バイセクシュアルについても俗称に近い形で使われており実際に使用されときには幅があるが理解しておくことは有意義だろう



 本題はここまでであるが同性愛者が差別の対象となりがちであることを踏まえて呼称について考えたい
個人的には同性愛者の呼称としてはホモセクシュアルよりもゲイまたはレズビアンを使うべきであると考える ホモセクシュアルが治療の対象として同性愛者を見ていることに由来する以上 同性愛を異常ととらえており侮蔑的な意味を含みかねないからである しかし現在では前述のとおりホモセクシュアルも俗称のように使われており同性愛者自身もその由来を意識していないことが多いだろう(もちろん異性愛者に比べれば意識は高いだろうが) よって一般論となっていしまうがどのように呼ぶかよりも差別的な意識をなくすことのほうが格段に有意義だろう 知識を持った上で各々が同性愛者について考えてほしい



 最後に同性愛者の中での種類についてまとめたい ここから先は興味本位な内容で同性愛者を理解することの助けにはならないであろうことと差別的な意図はないことを理解していただきたい
また雑多な内容の列挙であり考察的部分はない

例としてゲイである男性Aと男性Bが愛し合っている場合について考える
①ABどちらもが自身と相手を男性と認識している場合
 どちらも同性愛者または両性愛者だろう 男役女役はどちらにもなりえそう
②ABどちらも自信を男性として認識しAがBの女性的にみている場合
 いわゆるBはショタ Aに関しては両性愛者ではないか?Aが男役Bが女役で固定か?
③Aは自身を女性・Bを男性と認識し、Bは自身もAも男性と認識している場合
 Aが性同一性障害にあたる場合 また自身を女性として認識しつつも男性として生活している場合に起こるだろう Aは精神的には女性として男性を愛しているためゲイの範疇かは難しいところ また自信を女性と思いつつも男性としてBに愛されていることから行き違いが起きている
④Aは自信を女性・Bを男性と認識し、Bは自信を男性・Aを女性として認識している場合
 ③においてAが女性として生活をしていると起るだろう この時のBが同性愛者なのかも判断が難しいが個人的には同性愛者ではないと考える この場合問題となっているのはAの肉体が男性であるということである

ここまでの同性愛者についての考えには自身を男性とみるか女性とみるかが考慮されていなかったのでその点も含まれると上記のような種類があるだろう 性同一性障害については私自身が不勉強であることと同性愛者について語る際に本質を損ないかねないことから敢えて記述することを避けていたが本項については個人的な興味に因るところがが大きいので取り合げた

以上で同性愛者についての記述を終えたい しかし依然として同性愛者への差別意識が高いことやマスコミの笑い物にするかのような同性愛者の取り上げ方 社会生活を営む上での同性愛であることによる不利益など同性愛者にとっての問題点は多いことを忘れないでほしい
雑記 | 00:13:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。