サーチエンジン
廃人供の為の裏BLOG ─ 管理人は全員病気 ─ 親孝行したくなるコピペ 3
 
■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■ユーザータグ

画像 コスプレ ロリ 洋ロリ 雑記 ニュース 画像まとめ ローゼンメイデン 外人さん   コピペ アニメ 後姿 咲-saki- スク水 壁紙 パンツじゃないから恥ずかしくないもん ストライクウィッチーズ ストパン ストウィチ 翠星石 清澄 東方 クリスマス ランカ・リー C.C. 詳細キボンヌ コードギアス 動画 マクロス 蒼星石 きらっ 博麗霊夢 霊夢 金糸雀 真紅 巫女 エヴァンゲリオン さくら 虹嫁 ディナー 二次嫁 晩餐  アクセス解析 サンタ 水銀燈 ひだまりスケッチ ハヤテのごとく! 魔法少女リリカルなのは コメで解決 まきます ヴィータ 苺ましまろ 着物 浴衣 雛苺  アメジョ 原村和 きらきー ホモ 伊吹萃香 双子 薔薇水晶 デコ娘 宮永咲 雪華綺晶 眼鏡  お知らせ 銀ちゃん  汎用人型決戦兵器 ゼロの使い魔 ばらすぃ 三千院ナギ 片岡優希 サキさん 喪女 ゾンビ 兎塚エイジ Ruu ネタ画像 情熱 NELERLOID 竹井久 ipod 北条沙都子 うにゅー ヱヴァンゲリヲン アスカ ひぐらしのなく頃に JOJO 眼帯 ナギ ヤンデレ ジョジョの奇妙な冒険 式波 けいおん! AA 涼宮ハルヒシリーズ 龍門渕 長門 そうは言っても例えば・・・ 風越女子 秋山澪 澪ちゃん キャラ弁 ローゼン 鶴賀 

■フリーエリア

現在の閲覧者数:

■FC2カウンター

■最近のコメント
■LINK
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
親孝行したくなるコピペ 3
親孝行したくなるコピペ 3
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1195076310/

前記事 親孝行したくなるコピペ 2
http://esso69823262.blog36.fc2.com/blog-entry-5.html

前々記事 親孝行したくなるコピペ
http://esso69823262.blog36.fc2.com/blog-entry-4.html

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 10:30:41.22 ID:jEftDiJ40

434 :Mr.名無しさん :03/06/29 21:01
俺の母は俺が中3の頃死んだ。
技術家庭の授業中に担任が飛んできた。
母の死を告げられても不思議と落ち着いていた。
家に帰ると妹が大泣きしていた。父は憔悴していた。

滞りなく、告別式、葬式が終わり普通の日常に戻ったとき
初めて泣いた。食卓の席が一つ空いていたから。



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 10:38:08.39 ID:jEftDiJ40

144 :もぐもぐ名無しさん :03/07/21 02:15
小学生の頃、実習で作ったドーナツが美味くてうちでも作りたいといって、作った。
当然温度管理ができて無いからべちゃべちゃで油すって大変なのができたわけだが、
父さんはこれうまいな、っていって、パクパク食べてたっけ。
母さんは元コックだからそれを食ってきてる父さんは勿論舌が肥えているのに。

今、うちは会社が倒産仕掛けで、父の顔には笑顔が無い。
私は遠方で一人暮らしをしている。少ない収入から仕送りをしてもらいながら。

一人暮らしをするようになって料理をし、母の影響か人より美味いらしい。
いつも実家に帰っても、「母さんがいるから私作らないよ」って言ってきた。
でも、今年の夏は帰省したら作るよ。絶対。
有難うっていいにくいから、作るよ。

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 10:38:48.14 ID:YYXUZlyrO

中三の頃、母が死んだ
俺が殺したも同然だった・・・

あの日、俺が楽しみにとってあったアイスクリームを、
母が弟に食べさせてしまった。学校から帰り、冷凍庫を開け、
アイスを探したが見つからなかった
母親に問い詰めると、弟が欲しがったのであげたと言った

その時楽しみにしていた俺は、すごく怒った
母親に怒鳴り散らし、最後に「死ね!」と叫び、
夕飯も食べずに部屋に篭った。それから何時間か経った。
俺は寝てしまっていたが、父親が部屋に飛び込んできたので目が覚めた

「母さんが轢かれた・・・!」
あの時の親父の顔と言葉を、俺は一生忘れないだろう
俺達が病院に着いたとき、母親はどうしようもない状態だと言われた
医者は最後に傍にいてあげてくださいと言い、部屋を出た
それから少しして、母親は息を引き取った

その後、母親があの時間に外にいた事を父から聞いた
買い物に行くと言って出て行き、その帰りに車に轢かれた事
現場のビニール袋の中には、アイスが一つだけ入っていた事
救急車の中でずっとごめんねと呟いていた事
その時、俺のために母はアイスを買いに行って事故にあったとわかった

通夜と葬式の間中、俺はずっと泣いた
そして、今でもこの時期になると自然に涙が出てくることもある
母さん、ごめんよ
俺が最後に死ねなんて言わなかったらと、今でも悔やみ続けている

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 10:46:01.94 ID:jEftDiJ40

そういえばふと考えるとさ。

俺の母親は自分の服や鞄は全く買わないんだ。化粧もしない。
昔は「女なんだから少しは気使えよ!」って思ったけどさ。
そうじゃないんだよな。
自分の物買うより家族の物を買ってたんだよな。
子供の服や文房具代や生活費や。

食事もそうだ。そういえば好きな食べ物なんて知らないんだ。
俺達(子供)が欲しがったら全部くれるんだ。
「いいのよ。全部食べなさい」って。

母親の好きな食べ物ってなんだろう。
明日聞いて買いに行こうと思う。

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 10:52:52.08 ID:jEftDiJ40

608 :おさかなくわえた名無しさん :04/11/04 20:59:11 ID:ZadZ+zyI
今日さ、友達の買物につきあってデパート行ったわけ。
遠方に住んでる両親に送るプレゼント選ぶとか言って夫婦茶碗とか見てんの。
ようやく決めて会計する時に、10日に着くように送ってくださいとか頼んでて。

で、10日ってその子の誕生日なんだけどさ。
なんで自分の誕生日なのに親宛でプレゼントとか贈ってんのw
と聞いたら友達が照れくさそうに笑って

『あ、これね、産んでくれてありがとうのプレゼント』

だってさ。
自分で稼げるようになってから毎年贈ってるらしい。
なんか家帰ってからじんわり涙でた。

74 名前:1/2[] 投稿日:2007/11/15(木) 10:54:06.68 ID:jEftDiJ40
643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/30(火) 16:06:46.69 ID:Z5oDGXZ7O

しょーもないし長いがよろしくw

俺は小さい時から親父があまり好きじゃなかった。
うちは、俺、親父、お袋、妹、婆ちゃんの五人家族なんだが
親父とお袋が結婚する時に一悶着あったらしくて、
俺が小学2年になるくらいまで家族はみんなイラついていた。
2つ下の妹がいるんだが、未熟児だったから八つ当たりの矛先は当然俺とお袋。
休日は大嫌いだった。俺は人よりトロく、運動神経が鈍く、要領の悪い人間だ。
だから毎週のように親父に怒鳴られた。
親父は理不尽な事を平気で言う人だ。一人っ子だから祖父への憧れが強く、
俺達の親父というより、祖父と婆ちゃんの息子という感じだ。
去年の夏だった。今まで大人しく親父の言う事を聞いてるだけだった俺は初めて
親父の理不尽さを言及した。親父もわかってはくれた。
今度からは正面からぶつかっていこうと思った。

でもその年の10月、親父が会社で倒れた。

75 名前:2/2[] 投稿日:2007/11/15(木) 11:00:30.11 ID:jEftDiJ40

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/30(火) 16:10:09.87 ID:Z5oDGXZ7O
>>643
意識を失ったが、その日のうちには元気になっていた。
市民病院で見てもらうと、原因不明との事だった。
それから一ヶ月もしないうちにまた倒れた。
都会の病院で見てもらうと、脳腫瘍だった。

12月に手術をした。
現在言葉と右手に軽い障害が残ってる。
その時には親父と遊んでもらった記憶しか浮かばなかった。
親父を嫌いだなんて思っていたのは嘘みたいだった。
親父はそんな状態でも、家族を養うためと会社に行き続けている
(親父はいい会社に出会ったと思う。)
俺は今まで誤解していたんだなと思った。親父は立派な親父だった。
言動が理不尽でも家族の事を思っていた。
小さい人間だったのは俺のほうだったんだろう。

こんな長々と書いて何が言いたいかというと、
要は家族が元気なうちに喧嘩して、元気なうちに仲直りしろって事。
親孝行だとかは俺まだ工房だからよくわかんない。
でも言いたい事は元気なうちに言っとけ。
他にもいろいろあるけど、今すぐやって欲しいのはこれだけだな。
みんなには後悔してほしくないから。
なんか偉そうになったしわかりにくい文章でサーセンw
誰かに話してスッキリしたかったんだ…

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 11:02:45.21 ID:jEftDiJ40

社会人になって初めて迎えた母さんの誕生日。
「いつもありがとう」ってプレゼントを渡したかった。
でも照れくさいし、もし選んだプレゼントが気に入ってもらえないと怖かった。

だから「選ぶのめんどいから」って嘘ついてデパートに連れて行って、
「何でもいいから適当に買えよ」とぶっきらぼうに言うと、
「高いエプロンだけどいい?」とおずおずと見せに来て、値札見たらたった3000円。
「こんな安物かよ」とひったくって後ろ向いて、
泣きそうな顔を見られないようにレジに走った。

服でもバックでも、ほかに何でもあるだろ、
財布の中に給料全部入れてきたんだぞ!って涙が出たけど、
トイレで急いで顔洗って、そ知らぬ顔で袋を渡した。

そしたら、母さんがうれしそうにそれを抱きしめたのを見て
また泣きそうになった。

いまでも帰るたびにそのエプロンつけて飯作ってくれて、ありがとう。
ほんと美味いよ。世界一だ。
いつも素直になれなくてごめん。マザコンでもいいよ、母さん大好きだ。

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 11:04:28.76 ID:KPeBEKut0

俺は母親が嫌いだ。大嫌いだ。
おせっかいなとこが嫌いだ。何よりも子供を一番に考えるとこが嫌いだ。
大学に入り、一人暮しを始めて二年も経つ俺を
赤ちゃんみたいに心配するとこが嫌いだ。
今まで付き合った彼女より誰よりも俺を心配してくるとこが嫌いだ。
金が無くなって「もっと金を送れ!」と、言って結局送ってくるくせに
しぶるとこが嫌いだ。「こんな家に生まれてこなければよかった」と、言うと
電話越しに本気で泣くとこが嫌いだ。

俺は母親が嫌いだ。とにかく嫌いだ。
そんな母親がこの間死んだ。毎日のように俺を心配してかけてくる電話が
ただただウザくて、俺は携帯の電源を切っていた。
だから、通夜にも行けなかった。死因は働き過ぎでの過労と、
電話が繋がらない俺を心配して体調を悪くした併発だった。

俺は母親が嫌いだ。自分の給料の倍以上の仕送りをする為に、
働き過ぎるとこが嫌いだ。こんな俺のために死んだ母親が嫌いだ。
五十年近くの人生の半分を俺に費やしたとこが嫌いだ。
死ぬ直前まで、俺の声を聞きたがっていたとこが嫌いだ。

俺が毎日2chに入り浸っているとも知らず、死ぬまで働いた母親が嫌いだ。
今日をもって、俺は2chを引退する。嫌いだった母親にしてあげれなかった
親孝行を今更だがしたい。
受け止めれない程の愛をくれた母親の為に頑張って生きていきたい

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 11:05:04.59 ID:jEftDiJ40

J( 'ー`)し たけしへげんきですか。いまめーるしてます

(`Д)   うるさい死ね メールすんな殺すぞ

J( 'ー`)し ごめんね。おかあさんはじめてめーるしたから、ごめんね

(`Д)   うるさいくたばれ、メールすんな

J( 'ー`)し お金ふりこんでおきました。
      たいせつにつかってね 食事はしていますか?

(`Д)   死ねくそ女

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            o
__        ゚ 
 母 |
 の |
 墓 |  ∴  ('A`)カーチャン..........
──┐ ∀  << )

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 11:12:37.72 ID:KPeBEKut0

そんな話より聞いてくれよwwwwwwww
俺のかあちゃん白い箱の中に入って帰ってこないのwwwwwwww
今はもうその箱もないんだけどさwwwwww
あー早くかあちゃん帰ってこないかなwwwwwwwww
大好きな焼きそば作ってやるのにwwwwwwwwwwww

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 11:16:15.05 ID:KPeBEKut0

小さい頃、母親と水族館に行った時に母親に
買って貰ったソフトクリームを転んで落とした。

号泣してる私に母親は「痛かったね、ママのソフトクリームあげるからね」と
いってなだめてくれてたけど、私は本当は
「母親が買ってくれた」ソフトクリームを落とした事が申し訳なくて泣いていた。

あれから13年経って、母親が死んだ。
私は、伝える事が出来なかった話を死んだ母親の前で泣きながら話した。

ずっと前に「死ね」と言った事をずっと謝りたかった事。
彼氏が出来た事を報告しなかった事。
お嫁さん姿見たいって言ってたのに見せられなくてごめんね、
などたくさんの事を話した。

そんな時急にソフトクリームの話を思い出した。そして死んだ母親に言った。

「あの時私が泣いたのは申し訳なかったからなんだよ」

するといつからいたのか、父親が後ろから、
「お母さん全部知ってたよ。あの時、お母さんは
 “○○が私の為に泣いた”って言って泣いてたから覚えてる。
 ホント親子揃って泣き虫だ」と言って、泣いていた。

嬉しくて悲しくて涙が止まらなかった。
謝ってばかりいる事が情けなかったもっとありがとうを言えばよかった。

お母さん、本当にありがとう。
こんなとこでしか言えなくてごめんなさい。

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 11:17:05.32 ID:jEftDiJ40

254 :大人の名無しさん :04/04/14 23:30 ID:tI0K887k
今まで2,3ヶ月に一度しか実家にいかなかった。
何人かの人が書いていたようなTVだけをみている生活の親。
親も何をしていいのかわからない様子。(すでに片親です)
本当に何が楽しいのかと思うが、親の生活に口出しはすまいと3年経過。

訪問するのがつらかった。TVしかみていない親と
何の会話をすればいいのか?ムリに明るい雰囲気を作るのがつらかった。

先日軽い痴呆の可能性があるとの診断がでた。
本人にはいっていない。

診断がでて、肩の力が抜けた。テンションを上げる必要なんてない。
ただ訪問し、おせっかいでも親の手の届かない掃除などをして
2,3時間過ごす。掃除の合間に「手伝ってー」とか
「休憩。おやつあったらくれる?」と、TVをみている親に
ちょっかいをかける。「これおいしいなー」とかくだらない、
まさにただの日常会話をして、そして掃除を再開する。

半日滞在して会話している時間は20分程度かもしれない。
でもお互いなんだか穏やかな雰囲気だ。

これからもこうして当たり前の時間をすごしたいと思う。

親に会うのが照れくさい人、家に行ってごそごそするだけでもいいんですよ。
きっと。

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 11:37:50.77 ID:jEftDiJ40

150 :大人の名無しさん :04/02/11 19:16 ID:LQ0l0g05
子供の頃は両親だけでなく家族全員が永遠だと思ってた。

わからないことや困ったことは親に相談すれば解決策を示してくれた。

でも今は新しく買った電子レンジの操作がわからなくて
私の書いたマニュアルを貼り、ビデオの配線がわからなくて私に電話してくる。

ぼけちゃいないんだけど、新しいことへの適応能力は確実に低くなってる。
私が子供の頃お年玉ためて買ったオーディオセットの配線は
親が全部やってくれたはずなのに。
宿題のわからない所は、夜までかかって教えてくれていたのに。

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 12:09:02.26 ID:YYXUZlyrO

前の会社で働いていた頃 母親からこずかい毎月一万ほどせびられた
一人暮らしの俺にとってはつらかった 払わないと
「親不孝者」、「バカ息子」など罵倒の嵐 
この糞ババア いつかマジで呪った事もあった
しかし、中学時代グレて散々迷惑をかけた手前、半ばあきらめていた事もあった 
やがて俺が社会に働きに出て数年後 おふくろは死んだ
その時 通夜の席で親戚に一冊の預金通帳を渡された 
額は100万程度 聞けば俺の浪費癖を心配したおふくろが
毎月俺からせびっていたお金を毎月積み立ててくれたものらしい
それを聞いた時、俺は号泣して泣いた 
金を請求されるという表向きの事にとらわれ、
なぜおふくろが金を請求するのかという事を考えもしなかった自分自身が
誰よりも許せなかった 母
親が死んだ当時、俺は会社をリストラされ貯金も無く失意のどん底だったが
この100万円のおかげでホームレスにはならなくて済んだ 
今でも駄目なリーマンには変わりはないが、
つらい時はこの事を思い出して頑張れてる 
今さらだけど・・・・・。
お母さん・・・・・・。ありがとう・・・・・。

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 12:34:42.08 ID:jEftDiJ40

361 :名無しは20歳になってから :03/07/31 18:46
中学生卒業と共に親元を離れ、地方の進学校に入学。
タバコを吸っている友達はいたが俺は吸わなかった。

そして、大学に進学。サークルの飲み会の席でタバコを
無理矢理勧められて以来、やみつきになってしまった。

でも、俺はそれまでずっとタバコが嫌いだったのだ。

夏休み、帰省で親元に帰った俺は実家で何気なくタバコに
火を付けた。それを見た母親は当然の如く仰天。
「あんた、いつからタバコ吸うようになったのさ?」
「2ヶ月位前かな」

俺がタバコを吸う様を黙って見ていた親父が口を開いた。
「お前がタバコ吸うなんてなぁ… お前覚えてるか?」
「え?何を?」
「お前に小学校6年生の時に怒られたんだよ。
『タバコ嫌いなんだよ、吸うな!』って。」
「へぇー、そんなことあったんだ。」
「それ以来俺はタバコを吸っていないんだ。」

親父は笑いながら、黙ってグラスに焼酎を注いだ。
俺も黙ってまたタバコに火を付けた。
煙が部屋の天井の方へと流れていく様を見ていた。

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 12:39:45.17 ID:jEftDiJ40

359 :Mr.名無しさん :04/11/20 00:15:47
おまいがお腹に宿った事
おまいが生まれた事
おまいが笑った事
おまいが泣いた事
おまいがはじめてハイハイした事
おまいがはじめてママと呼んだ事
おまいにはじめて歯がはえてきた事
おまいがはじめて立った事
おまいがはじめて歩いた事
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
全部親孝行だ。

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 12:46:18.91 ID:jEftDiJ40

799 :癒されたい名無しさん :04/09/25 04:21:52 ID:F0r2rWGf
「沖縄に行かない?」

いきなり母が電話で聞いてきた。
当時、大学三年生で就活で大変な頃だった。
「忙しいから駄目」と言ったのだが母はなかなか諦めない。
「どうしても駄目?」「今大事な時期だから。就職決まったらね」
「そう・・・」母は残念そうに電話を切った。
急になんだろうと思ったが気にしないでおいた。

それから半年後に母が死んだ。癌だった。
医者からは余命半年と言われてたらしい。
医者や親戚には息子が今大事な時期で、心配するから
連絡しないでくれと念を押していたらしい。
父母俺と三人家族で中学の頃、父が交通事故で死に、
パートをして大学まで行かせてくれた母。
沖縄に行きたいというのは今まで俺のためだけに
生きてきた母の最初で最後のワガママだった。

叔母から母が病院で最後まで持っていた小学生の頃の自分の絵日記を渡された。
パラパラとめくると写真が挟んであるページがあった。
絵日記には
「今日は沖縄に遊びにきた。海がきれいで雲がきれいですごく楽しい。
 ずっと遊んでいたら旅館に帰ってから全身がやけてむちゃくちゃ痛かった。」
・・・というような事が書いてあった。
すっかり忘れていた記憶を思い出す事が出来た。
自分は大きくなったらお金を貯めて父母を沖縄に連れていってあげる。
というようなことをこの旅行の後、言ったと思う。
母はそれをずっと覚えていたのだ。
そして挟んである写真には自分を真ん中に砂浜での三人が楽しそうに映っていた。

自分は母が電話をしてきた時、どうして母の唯一のワガママを聞いてやれなかったのか。
もう恩返しする事が出来ない・・・
涙がぶわっと溢れてきて止められなかった。

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 12:48:04.66 ID:YYXUZlyrO

実家が港町で蟹が取れるので、季節になると度々母が蟹を送ってきてくれていた。
ある日、母に「蟹は身を取るのが面倒でねー」と何気なく言ったのだが、
その後送ってきてくれた蟹は、見事にほぐした後の蟹の身パックだった。
驚いて母に電話してみると、
「ほぐすのが大変だっていうから、一晩かけてほぐしちゃったよ(w」と笑っていた。
その電話で「その荷物の新聞紙にいいものが張り付いているから、ちゃんと見てね!」
とも言われた。良く新聞紙を見てみると、張り付いた一万円札が…。

いつも娘のウケを狙う母親だった。
荷物に空瓶入れてタイトルが「○○(田舎の名前)の空気♪」とか、
留守番電話に入れる最後の言葉は「バイナラ」だったり…。

去年母が亡くなって、こういう凄い些細な馬鹿思い出が、
私の中でホローリとくる思い出に変化した。

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 12:48:37.68 ID:jEftDiJ40

137 :名無しさん脚 :04/10/13 17:37:07 ID:Ld6iCBV3
母の部屋には私達が子供の頃の写真が飾ってある。

その中で、引き伸ばして一番大きな写真があるのだけれど
それは家族で山登りをした時の写真で、
私も兄も妹も疲れ果てていて汗だくだしニコリともしてなくて

ハッキリ言って全然可愛くない写真だった。飾るのはかまわないけれど
わざわざ大きく引き伸ばすほどのものではないと思い、

「他にもっといい写真あるでしょ。どうせなら
 可愛く撮れてるヤツを引き伸ばしてよ」

と言ったら、

「これがいいんだよ。アンタ達の素の表情なんだから」

と母はやたらと嬉しそうだった。

「私が死んだらこの写真も一緒に燃やしてね」とも言われた。

まだまだ死なないでね。

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/15(木) 13:16:47.65 ID:RHYoRbnD0
親孝行っていくらやっても足りないよな
自分はどれだけ恩を受けてるんだと

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 13:23:35.48 ID:nh2S4VQM0
変な液体のせいで最後まで読めなかった。
ちょっと眼科行って来る。

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/11/15(木) 13:59:50.23 ID:d2HK3G9X0

俺が7歳の時親父が亡くなった。入退院を繰り返してたけど
死ぬなんて思ってなかった。見舞いに行って2人になった時
急にすごい力で抱きしめられて、びっくりした俺はいやがって病室から出ようとした。
その時父は俺に「○○、パパのこと好きか?」って聞いた。
俺は「大キライ!」っていった。
1時間ほどして戻ってきたらもう危篤だった。なぜあの時あんな事を言ったのか、
20数年経ったいまでも悔やんでる。
大好きだったのに…

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 14:42:39.50 ID:ON6nABuL0
コピペがほとんどだと思うから言わせてもらうが、
おめーらカーチャン殺しすぎだwwwwww

さっきからモニタがゆがんできてしょうがねぇ。。・゚・(ノД`)・゚・。

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 15:40:05.32 ID:jEftDiJ40

【愛してる】とメールして返事をUPしろ

78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []  2007/11/09(金) 08:46:14.24 ID:biuwt89+O
修羅場と愛を運ぶ良スレだなww



愛してるよ

間違ってるぞ

親父でいいねん

そうか。俺も愛してるぞ
体に気を付けて頑張れ

ありがとう

正月は顔見せろよ

はいよ

じゃあ頑張ってな

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 15:45:08.47 ID:jEftDiJ40

606 :名無しさん@お腹いっぱい。 :05/02/05 20:39:30 ID:ZOvlIuWa
俺の母親が作った弁当はいわゆる「のり弁」
蓋にのりがはりついてるのはいつものことで。
学校が冬休みでも頼んで朝作ってもらってさ、それをコタツにいれて
保温してたのをわざわざ昼まで待って食う。
それが弟と俺の休みの日の楽しみだったんだ。

弁当箱の殆どが飯で、オカズは1,2品と漬物って感じだったけど。
このスレを読んで、今度また頼んで作ってもらうかー、なんて思ってはいたけど、
忙しさにかまけて電話もほとんどしなかったんだよね。
俺が作っても微妙に似て違う味なんだよ、甘い卵焼きとかさ、
かあちゃんは丸いフライパンでどうやって作ってたのかな?
もう一回会えたらまた弁当作ってほしいな。
ふつうのご飯のオカズでもいいんだ。

119 名前:1/2[] 投稿日:2007/11/15(木) 15:50:58.95 ID:jEftDiJ40

オレが小さい頃両親が離婚した。
家族構成は父・母・兄・オレ・妹の5人家族だった。

父親は兄や妹は可愛がっていたんだが、何故かオレだけ憎たらしいのか
(オレが外で喧嘩とか問題起こすからかもしれないが…)
いつも殴られたり蹴られたり、真冬に裸足で外にホッポリ出されたりしていた。
(北海道なんでめちゃ寒い)
オレは子供心に「オレが悪いからいけないんだ。」と思っていた。
母親はそんなオレを見て「あんたはやりすぎだ!」と
いつも親父と喧嘩してたのを覚えてる。

そしてオレが小学4年の時に両親が離婚し、3人の子供は母親が引き取った。
理由を母親に聞いたら「借金ばっかりしてるからだ。」と言っていた。
(実は親父の浮気が問題で、兄も妹もオレも事前に親父に
 女を紹介されてたので知っていた。)
親父は兄と妹は引き取りたかったらしく、「どっちと一緒に暮らしたい?」なんて
聞いてたが母親はそれを許さなかった。

当時小学生だったオレは、「父親がいなくて恥ずかしい」と思っていた。
学校行事、特に参観日なんか母親が来るのを恥ずかしいと思い、
「来ないでいいからね。」と 繰り返していた。

中学に入り、少しグレ始めたオレは飲酒・喫煙・万引きなんかしていて、友達に
「ばれて親呼ばれたらどうする?」って聞かれた時に、
「父親がいないのが悪いんだって言ってやるよ。」なんて話してた。

中2のある日、同じ学校の奴が万引きで補導された。
その時にオレの名前を吐いたらしく、担任が家庭訪問してきた。
母親は担任に怒られ「本当にすみません…。ちゃんと言い聞かせますので…。」の
言葉を繰り返していた。

2時間くらい説教され、担任が帰ると母親は
「あんた悪いことするんじゃないよ~。」
と軽くオレに言っただけで別段怒る様子も無かった。

そんな母親を見て、オレは自分のしたことをとても後悔した。

120 名前:2/2[] 投稿日:2007/11/15(木) 15:51:16.13 ID:jEftDiJ40
それからオレは毎日勉強した。

友達に紹介してもらって新聞の朝刊配達も始めた。
少しでも家計に役立つようにと給料の半分を毎月母親に渡した。
母親の誕生日にガラスの置物をプレゼントした時に「ありがとう。」と
にっこり笑って受け取ってくれた母親の目に涙が浮かんでいたのを今でも覚えている。

高校も公立でそこそこのところに入学し、一生懸命勉強した甲斐あって
奨学金も受けることができた。
高3になると母親が「あんた進路どうすんのさ?」と聞いてきた。

どうすんのさなんて聞かれても、進学する金もないし
「就職するんじゃない?」と、適当に答えると
「あんた勉強頑張ってるんだから大学いきな!」って言ってきた。
「そんな金ねーだろ!」って言うと
「金ならなんとでもなるんだ!」と、言って進学を勧めてきた。

オレも”記念受験くらい、いいだろ”と思い、ある私大を受けたら
どういう間違いか受かってしまった。母親が合格発表を見ると喜んで
「あんた頑張りなよ!」とオレを進学させてくれた。

大学を無事卒業し、そのまま就職、今は結婚して子供も一人いる。
妻から聞いた話ですが、母親は離婚した理由を
「いつも○○(オレのこと)ばっかり殴ったり蹴ったり見るに耐えられなかった。」
と話していたようだ。

それを聞いてオレは自分が恥ずかしいのと母親の暖かさに涙が出た。
今は照れくさくて感謝の言葉を言えないでいるが、いつかは心から
”生んでくれて、育ててくれて ありがとう”と言いたい。

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 15:54:23.04 ID:jEftDiJ40

286 名前:もぐもぐ名無しさん 投稿日:02/09/02 01:11
夏休みで実家に帰省していた最後の日に母親が
「これ持っていきなさい」と、おにぎりを渡された。
すでにタオルや洗剤を、お土産?として持たされていた俺は、
「これ以上は、荷物が増えるから、こんなんいらねー」って断ったんだけど、
母親は「いいから、この位持っていけるでしょッ」と強引にカバンに詰め込みました。
それで、お互いにムッとして気まずいままに、俺は実家を出ました。
でも実際、住んでいる所へ戻る途中、お腹が空いたので、
そのおにぎりを食べたのですが、何年かぶりに食べた母親の大きなおにぎりは、
コンビニのおにぎりよりも断然に美味しかった。

母さん、ゴメンナサイ、アリガトウ。

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 16:00:44.34 ID:jEftDiJ40

486 :可愛い奥様 :04/11/16 22:36:10 ID:2V+ZSEGP
今日も晩ご飯をつくって、遊んでいる幼い子供達(4歳と2歳)を食卓に呼ぶ。
おいしそうに食べる子供達を見ながらの食事は、至福の時間だ。
でも、もう誰も、「ご飯だよ~。」と私を呼んでくれることはない。

私は馬鹿でわがままな子供だったから
自分のために用意された食事の贅沢さ、豊かさに気づきもしなかった。
「おかずが少ない。」「おいしくない。」そんなことばかり言ってた。
子供の頃、うちは貧しくて、その中で母が工夫して
一所懸命作ってくれた食事だったのに。
実際、母は料理は結構うまかったのに。

あの頃に戻れたら・・・というのはとても不毛なフレーズだけど
もしあの頃に戻れたら、子供の頃の私の頭を張り倒して
「ママの料理は世界一おいしいよ!」と言いたいよ。

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 16:05:14.36 ID:jEftDiJ40

381 :就職戦線異状名無しさん :04/08/31 10:51
俺は入学式で着たスーツ・ドンキで買ったYシャツとネクタイで就活を終わらせた。
でもさすがに新社会人になるにあたってスーツを欲しく思い、
「スーツを買おうかな、なんて」と母ちゃんにメールを送ってみた、
するとすぐさま電話掛け直して来て「いいよ、いくら送ればいい?」と即答してくれた。
受話器からは風を切る音が聞こえた、パートに出かける途中だった。
こんな風の強い日にも…。
電話じゃ言えないからここで言うわ、ほんとごめん、ほんとありがとう。
たった5分前の出来事。

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 16:10:44.35 ID:jEftDiJ40

948 :おさかなくわえた名無しさん :05/01/23 22:41:57 ID:wN1w//Uh
子供向けの漫画とかでよくある、
おかず作ってる母親の目を盗んでツマミ食い、っていうのをやってみたくて、
決行した。揚げたてのおかずををひっつかんで。
それがトンカツだったんだ。遊び場でもしゃもしゃ食べた。

で、夕食は当然トンカツだったんだよね。
自分の皿にはトンカツがある。
でも母ちゃんの皿にはキャベツだけ。
母ちゃんのおかず、キャベツと味噌汁だけ。
夕食の間、顔が上げられなかった。
トンカツ食ったけど、紙粘土食ってるみたいだった。

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 16:15:03.31 ID:jEftDiJ40

134 :大人になった名無しさん :04/11/08 18:52:35
漏れは特に親を大切にしてきたわけでもなく、
親に大学まで行かせてもらってる。
両親共働き苦労してるよ。まぁ兄弟3人だしな。

毎年、漏れの誕生日には
2000円くらいのものではあるけどカーチャンがプレゼントくれるんだよな。
20歳の誕生日って、なんとなく区切りの歳だろ。
漏れ、逆に何かプレゼントしてやろうと思って一日かけて探した。
カーチャン、コーヒー飲むのが好きだから、
結局買ったのがコーヒーミル(コーヒー豆挽くやつ)とコーヒー豆。
まぁ、それでも二つあわせて4000円くらいだ。
我ながら良い物買ったなとか思ったよ。

いつもよりちょっと豪勢な晩御飯の時に例年通りプレゼントもらった。

漏れも照れくさかったけど、
「まぁとりあえず20年ありがとうということで・・・これ」
ってプレゼント渡したんだ。

そしたら不思議そうな顔して大粒の涙をこぼした・・・
今まで、馬鹿なことして泣かしたことは何度かあったけど、
喜んで泣いてもらったのは初めてだったな。
さすがに驚いた。こんなことでも泣いてくれるのかって。
逆に自分はこんなこともしてこなかったってことだよな。

今漏れは22歳、無事就職も決まって卒業を待つばかり。
これからはもう少しカーチャンを大切にしようと思う。
無償でこんなに大切にしてくれる親って、やっぱりすごいよな。

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 16:19:17.41 ID:jEftDiJ40

150 :Mr.名無しさん :04/09/30 20:59:42
おまいら小学校の授業参観って覚えてるか?
授業参観でおれが後ろを向くと、
必ず母親がこっち見て笑った。

ついこの間なんだが、小学校の授業参観を思い出して
おれが後ろをみる度にこっちを見ているということは
母親は授業の間中ずっと、よそ見もせずに俺のことばかり見ていたんだと
二十年後にして初めて気が付いた。

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 16:24:48.04 ID:jEftDiJ40

69 :もぐもぐ名無しさん :04/11/03 02:35:57
おれは、ガキの頃シンプルなものが好きだった。
チャーシュー麺よりラーメン
海鮮ピラフよりたまごピラフ
けんちん汁よりみそ汁
色々と具が入っているのは面倒くさく感じていた。
おれがガキのある日、かあちゃんが「きょうはうどんにしよう」と言った。
おれは迷わず「かけうどん」(関西でいう素うどん)を要望した。
出てきたものは鶏肉やら野菜やら具沢山のうどんだった。
おれは「これ、かけうどん?」と聞くとかあちゃんはそうだと言う。
仕方なくおれは全部喰った。
その後「かけうどん」なるものは何度も食卓に登場した。
いつもいろんなものが乗っている「かけうどん」だった。

おれも、いい年になった。
インチキ「かけうどん」のおかげかどうかは知らんが
好き嫌いもないし、いたって健康だ。

128 名前:1/2[] 投稿日:2007/11/15(木) 16:30:55.40 ID:jEftDiJ40

472 :774号室の住人さん :2006/01/17(火) 06:07:17 ID:WxPw+aam
母子家庭で育って、30目前にして初めての一人暮らし。
オレはどうにかこうにか生活している。
日本じゃないので言葉の問題もいろいろあるけど、どうにか暮らしている。

今の時代、メールがあるから日本の友達やカーチャンとも連絡がとれる。
だから全然さびしくない。別にホームシックになんかなっていない。
なるわけがない。自分で望んだ異国での生活だし。
仕事は実際楽しいし、生活も楽しい。そう思っていた。

ある日カーチャンから段ボールが届いた。
久しぶりに見るカーチャンの字。見慣れた達筆。
ああ、この字って小学校の頃自分の身の回りのものに書いてあったなあ。
なくすといけないからって、何にでも名前書いてくれてたなあ。
なんだかひさしぶりだなあ。一人きりの部屋でちょっとだけしんみりした。

129 名前:2/2[] 投稿日:2007/11/15(木) 16:31:11.27 ID:jEftDiJ40
段ボールの底に手紙も入っていた。
小さなカード。

「元気にしていますか。
 寒いと思うのでトレーナーを送ります。
 何か必要なものがあればいつでも教えてね。
 また会える日を楽しみにしています」

泣いた。号泣した。
短い文章だけれども、カーチャンの愛情がぎっしり詰まっているのがわかる。
正直言ってこの年まで気がついていなかったのかもしれない。

遅すぎるという奴は笑ってくれ。気が済むまで笑ってくれ。指差して笑ってくれ。
「親孝行のできない奴は所詮何にもできない」ってのはきっと真実だ。
オレはオレの母親がカーチャンであったことを誇りに思う。

直接言うのは、それでもやっぱり照れくさいからここで言わせてほしい。

カーチャン、今までありがとう。本当にありがとう。
心配ばかりかけてしまって、ごめんなさい。
こっちでの仕事が終わったら、オレの愛車でいろんなところに連れて行ってあげるから。
どうか元気でいてください。
時間があったら、こっちに遊びに来てください。
おいしい食べ物をたくさんご馳走するからさ。

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 16:36:57.18 ID:jEftDiJ40
350 :長文&乱文スマソ :03/05/05 09:55
てめーら!両親に内定出たところのパンフだけ送ろうと思ってたら、このスレみて
感謝の言葉ばっかりの恥ずかしいお手紙同封しちゃったじゃないかYO!!
しかも、次から次へとありがとうの言葉が出てきて何回もミスっちまった!

とーちゃん、かーちゃん!
地元中小と都会の大手、、、自分のエゴで都会を選択しちゃってごめんよ
地元企業の内定もあるって言ったら、表情が何かホッとしてすぐ隠したのを漏れ、
わかってたんよ
でも、やっぱり自分を試したかった・・・
そばに居てやれなくて本当にごめんなぁ、ホントにホントにごめん

こんな末っ子気質万点な漏れでも兄貴に負けないぐらい恩返しするから、、、
絶対するから
だから、だからもう無理はしないで、自分たちの人生を楽しんでくれよな

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 16:37:20.42 ID:jEftDiJ40

548 :就職戦線異状名無しさん :03/05/20 07:35
今までは「勉強しろ!勉強しろ!」だった漏れの親。
就職に関してもうるさく口を出してくるのかと思っていたが、
なぜか「好きなようにやれ」って言ってる。

勉強勉強で漏れの自由を奪っているように感じた時もあったけど、
就職活動してみてようやくわかった。

「勉強しろ」って言ってたのは自由を奪うとかそんなことじゃなくて、
漏れが自由にやっていくための土台を作り、
好きなことをやるための可能性を広げようとしてくれていたんだな。

今更ながら感謝!

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/15(木) 16:37:48.36 ID:jEftDiJ40

429 :もぐもぐ名無しさん :03/10/05 15:24
コーン、ベーコン、ジャガイモが入ったチャウダーみたいなやつ。
親父は「かあちゃんスープ」と呼んでいた。
そのスープが出るといつも、親父と最後の一杯争奪戦が繰り広げられた。
そのくらい俺と親父の好物だった。

大き目の鍋一杯に作ってくれるのだが、夕飯が終わると鍋は見事にカラになる。

どんな作り方してるのか聞いた時母さんは、
「スープの素と牛乳で簡単に作れるわよ。本当はもの凄い手抜きなの。
 結婚して以来、ずっとお父さんは喜んでくれてるから言えないけどね」
って笑ってた。

そんな母さんが先月逝った。長い闘病の末に。親父がすっかり飯を食わなくなった。
俺が「かあちゃんスープ」を作ってみた。親父はおかわりしてくれたけど、
鍋には半分も残ってる。いつも綺麗になくなってたのに。

母さん。どんなに簡単な料理でも、同じ味にはならないよ。

VIP | 22:02:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。